人気ブログランキング |
楽天イーグルスの欺瞞 - 歴史的大敗によせて       
b0018539_14161239.jpg26対0の歴史的大敗は、しかし、堀江貴文の言葉を借りれば「想定の範囲内」ということになるだろう。これが東北イーグルスの現在の実力であり、また開幕前から評論家によって指摘されてきた事実であり、したがって今後も幾度も同様の屈辱的な大敗の場面を晒し続けて行くことになるに違いない。千葉マリーンズ相手にこの体たらくでは、最強の福岡ホークスと対戦したとき果たしてどうなるのか。難産の末に誕生した新生球団であり、しかも東北地方初のプロ球団という事情もあって、世間の同情が自然に集まり、美辞美談で修飾演出されがちな東北イーグルスだが、野球チームとしての組織と戦力の内実は本当にお粗末な感を否めない。オーナーの三木谷浩史の商業宣伝と営利目的の論理だけが突出していて、選手も球団も三木谷浩史の出世と銭儲けの道具となってしまっている。



b0018539_1417063.jpg三木谷浩史の目的は、世間の注目を集めた昨年の新規参入競争で堀江貴文に勝利した時点で半ば達成しているのであり、彼にとってはその後のことは、ある意味で無駄な出費と時間潰しに過ぎず、本音はスペンデイングをミニマムに抑制して、短期で球界と仙台から撤退したいのだろうし、それが球界入りする際に渡辺恒雄と極秘で交し合った口約束なのに違いない。三木谷浩史と渡辺恒雄はWINWINなのであり、東北イーグルスは2リーグ制を潰して1リーグ制に移行するための陰謀の演出装置なのだろう。パ連盟単独では採算が合わない「経営事実」を世間に宣伝するために仕掛けた芝居なのである。だから今季、イーグルスは惨めに大敗を喫し続け、半年後には仙台市民からも見捨てられる存在になる。2年で撤退、再び1リーグ制論を喚起、移行という腹ではないか。

b0018539_14171759.jpg素人でも簡単にわかるが、三木谷浩史とキーナートは球団戦力の整備に全く手を着けていない。カネを出せば保有できる選手は何人かいたと思われるが、何故か三木谷浩史は選手獲得にカネを使おうとしなかった。投手もそうだが特に野手。例えば読売退団が必至だったペタジーニは真っ先に楽天が買いに走るべきだったが、キーナートが交渉に動いたという話は聞いていない。仁志敏久や稲葉篤紀もその気になれば獲得補強できただろう。米リーグ移籍失敗組をカネで拾うことは容易にできたはずだ。河原純一だってこの時期に西武に移籍放出されるほどの余剰事情であったのなら、昨秋のうちにキーナートが指名してカネで東北に連れて来ればよかった。堀内は応じただろう。カネで買える選手を買わず、タダ同然の年棒でも東北にしがみつくしかないロートルを揃えて終わった。

b0018539_14174549.jpg現在の東北イーグルスの主力選手を眺め見て、読売ジャイアンツのレギュラーに割り込める人間は一人もいない。否、レギュラーどころか1軍入りさえ危ういだろう。打線に魅力がなく華がない。練習もまともにやっていない。キャンプ地についても、普通に考えれば、例えば設備と環境の整った高知市営球場を譲り受けて、ホークス時代の遺産をそのまま利用すれば便利だったに違いないのだが、わざわざ不便な久米島に安普請の練習場を作り、そこへモーニング娘を呼んでマスコミの連中と戯れて遊んでいた。田尾安志が昨秋からやっていることは、楽天球団の監督の仕事ではなくて広報の業務である。イーグルスのチーム作りについては何の関心もない。意志もない。職務は広報だと割り切っている。GMのキーナートも同じ。単なるお飾りで、仕事はメディア相手の喋りだけ。

b0018539_14195557.jpg二人とも、球団という道具を使った三木谷浩史の出世と宣伝のサポートをしているだけであり、報酬は広報業務によって得られていて、その立場と職責をよく自覚している。だからシーズンに入れば、田尾安志は惨めに負け続ける弱小球団の指揮官の役割を演じ続けなければならず、新球団の失敗を世間に印象づけるべく立ち回らなければならない。三木谷浩史としては、2年後に撤退を公表した時点で、仮に渡辺恒雄の1リーグ制の方に向かわなくても、新しい買い手が見つかっていればそこに球団を売却すればよい。プロ野球は宣伝になる。昨年からの大騒動を見て、チャンスがあれば名乗りを上げたい企業家は多いだろう。三木谷浩史に損はない。楽天の欺瞞。これは2リーグ制の理念を支持し、パ連盟を応援してきた純粋なプロ野球ファンを愚弄する裏切り行為である。
b0018539_14201815.jpg

祝公式戦開幕 - パ連盟を復活させる三人の若き英雄 
なぜ巨人は今年も優勝できないのか - 誤算の構図
by thessalonike | 2005-04-04 23:01 | プロ野球関連 (5)   INDEX  
<< 祝公式戦開幕 - パ連盟を復活... Indexに戻る 堀江貴文がテレビに出続ける理由... >>